エントリー

カテゴリー「夫婦」の検索結果は以下のとおりです。

母になって最初の生誕祭

  • 2018/12/07 21:45
  • カテゴリー:夫婦
母になって初めて迎えた生誕祭。
当日は朝から旦那さんが築地場外で新鮮なマグロを仕入れて
マグロ丼を振る舞ってくれたかと思えば、
行ってみたいと思っていた豊洲のチームラボに連れてってもらって
息子くんも一緒に家族で楽しんだそうですね
小さい子が遊べるスペースもあるそうで
20181207214633.jpg
息子くんも生まれて初めて見る光のアートに興味津々のご様子
光で描かれるクジラやカエルを追いかけたりしていたそうです。
ケメ子ママにとっても38年間生きて来て初体験の空間だったので
感動的な光景だったんだろうなあ
 
夜は旦那さんの友人が経営する渋谷の焼き肉屋さんで
圭ちゃんと友人の奥様の誕生日会が盛大に行われたようです。
肉食獣のケメちゃんらしく肉パーティー
旦那さん、分かってらっしゃる(笑)
お誕生日のお祝いにシェフが用意してくれた似顔絵入りのプレート
20181207214634.jpg
チョコレートで描かれた圭ちゃんが激似(笑)
会場でも盛り上がったんだろうなあ
絵心のあるシェフです。
目の大きいところが似せるポイントなのかな?
特徴的な部分を誇張して描くというのが人物画の基本です、保田画伯
 
結婚から5年以上経っても奥様の誕生日を大切にしてくれる旦那さん
探してもなかなか居ないですよー
こんなに優しい旦那さんのことをいつまでも大切にしなきゃ罰が当たります。
これから先もケンカをしたりいろんな困難があると思うけど、
お互いに思い遣れる今の関係を忘れないでくださいね
 
家族が増えて初めて迎える生誕祭が素敵な日になったようで良かったです。

夫婦の価値観

  • 2017/11/07 21:43
  • カテゴリー:夫婦

昨夜放送されたラジオ番組『クリス松村の音楽処方箋』
リスナーからのお悩みに答えるという形式の番組です。
「長男がおしり洗浄機能が無いトイレでは用を足せない」という悩み
紙で拭くとトイレットペーパー越しに手に菌が付着するから
という理由で紙で拭きたくないという理由だそうです。
( `.∀´)<お手洗い出た後に手を洗うじゃないですか
圭ちゃんは潔癖症の理解はできないだろうなあ
もちろん圭ちゃんが不潔というわけじゃないですよ(笑)
自分は少し潔癖入ってるんで少し分かる気がします。
圭ちゃんがスマホをトイレに持ち込んだり、
そのスマホを食卓の上に置いたりするのは
自分だったら我慢できない(笑)
もしも一緒に住んだらきっと喧嘩になるだろうな
ってたまに思います(^▽^;)
圭ちゃんがお付き合いした人の中にも
“恐怖のコロコロ男”が居たそうだけど(笑)
そういう価値観が合わない人と結婚生活を続けるのは難しいですね
陽ちゃんが潔癖症じゃなくて本当に良かった(笑)

他には「旦那が5万も6万もするレコードを買ってくる」という悩みもありました。
圭ちゃんは旦那さんが好きなモノを買ってくることに理解があるそうで、
( `.∀´)<主人は靴が好きでよく買ってきます
同じような服ばかり買い揃えるのに靴にはこだわりがあるんですね(笑)
基本的に旦那さんに対して「理解出来ない趣味は無い」そうですよ
旦那さんとは価値観が合うから喧嘩になることも少ないのかもしれませんね

小崎家のホムパ

  • 2017/10/23 21:22
  • カテゴリー:夫婦

奥さまがテーブルコーディネートをして
旦那さまがお料理担当
すっかりお馴染みの小崎家のホムパのスタイルです(笑)
お客様をお迎えしてホムパを開催する頻度も多いけど
旦那さんが料理人だからお出しする料理も本格的だし
小崎家がホムパの会場になる事も多いですよね
賑やかなお宅なんだろうなっていつも思いますよ
お招きしたご夫婦のお子さんもいらしたそうだけど、
大人たちのホムパで退屈しなかったかな?
もうすぐ生まれてくる子供も数年後にはホムパの参加者になるし
そのときは一緒に走りまわって遊ぶようになるんじゃないかな
ますます賑やかなホムパになりそう(笑)
小崎家は自宅で本格的なホムパを開催する機会も多いから
圭ちゃんの子は小さい頃から大人の食事会に参加することが多くなるし
テーブルマナーをしっかり理解できる子に育ちそうです。

ぱーるとちーずもホムパには慣れっこのようで、
お客様の膝の上で熟睡する余裕のちーずさんが可愛すぎる(*^_^*)
それだけ懐いてるってことですよね
ぱーるとちーずは人懐っこい性格だから
お客様にも甘えて行くんだろうなあ
ぱーるとちーずもホムパを盛り上げる大切な存在なんでしょうね

おふくろの味

  • 2017/10/07 14:18
  • カテゴリー:夫婦

今朝の朝食は定番メニューの切り干し大根にひじきの煮物
旦那さんのリクエストもあってよく作りますが、
そのわりに味が薄くなったり濃くなったり(^▽^;)
醤油がドバッと入ったりするんでしょうかね?
そんなに味が変るのなら調味料を計って入れればいいのに
って思うけど、それはめんどくさいんでしょうね(笑)
そんな奥さまの手料理に文句も言わない旦那さまの愛(笑)
たぶんプチケメ君にとって切り干し大根が“おふくろ味”になるんだし
安定した味付けできるように練習しましょう(笑)

今のところハンバーグとかオムライスとか、
子供が喜びそうなメニューは出てこないけど、
ちょっとずつ練習しないと上手にならないんじゃないかな?
まあ旦那さんが本格的なメニューを作ってくれるだろうけど、
「ママのご飯は美味しくない」って言われたら悲し過ぎるし
作れるように練習したほうがいいですよ(笑)
子供が幼稚園に通うようになったらお弁当も作らなきゃいけないけど
キャラ弁とか作るタイプのママじゃないんだよなあケメ子ママ(笑)

去年8月に読売テレビで放送された『もんくもん』
うちの地方で1年2ヶ月遅れで放送されました。
プロの料理人に料理を出すのはプレッシャーじゃない?
と聞かれた圭ちゃん、
( `.∀´)<料理に関しては「私下手くそなんで」って
カミングアウトしたので大丈夫です
旦那さんの期待値を下げてハードルを下げた圭ちゃんの作戦勝ち(笑)
「プロには敵わない」っていうのが最初からあるから
逆にプレッシャーは感じないかもしれませんね
でも旦那さん、食材の管理に厳しいそうです。
( `.∀´)<冷蔵庫でも最近はラップしなくて
大丈夫な野菜室あるじゃないですか
だからと思って、野菜を切ったまんまポンと入れといたら
「こんな食材に可哀想な事して何て事するんだ」
ってすごい怒られるんですよ
それを聞きながら
「あーあ、せっかく楽チンな冷蔵庫買ったのにな」って
圭ちゃんは楽が出来ると思ってわざわざ機能付きの冷蔵庫買ったのに、
旦那さんにしたらそんな雑な扱いをしてほしくないんでしょうね
なんでも楽チンを求める圭ちゃん
こだわりが強い陽ちゃん
性格の違いが出てるなって思いました(笑)

イタリアンの師匠

  • 2017/09/11 21:50
  • カテゴリー:夫婦

岡山県を満喫してる小崎夫妻
マスカット&桃狩りに出かけたそうですね
もぎたてのフルーツ美味しかっただろうなあ
お土産もたくさん持って帰ったみたいで、
妊娠してからフルーツ大好きになった圭ちゃん
しばらくフルーツには困りませんね(*^_^*)

どうして岡山だったのかという最大の疑問
その答えが出ましたね
旦那さんのお師匠さん林シェフに会いに行くというのが
岡山県を旅行先に決定した最大の理由だったそうです。
陽ちゃんが15年前に上京して最初に働いたお店というのが、
広尾にあるaccaというイタリアンレストランだったそうです。
そのお店のオーナーシェフが林シェフなんだそうです。
予約の取れないことで有名なお店だそうです。
陽ちゃんが結婚する前の事はほとんど知らないから
結婚前にどんな活動をされてたのか興味あります(笑)
その林シェフが3年前に岡山県に移住して
accaを牛窓にオープンさせたそうなので、
陽ちゃんもずっとご挨拶に行きたいと思っていたんでしょうね
林シェフに初めて奥さまを紹介したわけですが、
小崎シェフから「妻です」と紹介された女性が保田圭なんですから
林シェフもビックリだったりだったかも!?
林シェフの年齢が分からないから何とも言えないけど、
60代以上なら保田圭と言われてもピンと来なかったりして(^▽^;)

今日は瀬戸大橋を渡って香川県入りしたそうです。
瀬戸大橋渡るの初めてだったかも?
香川県ではもちろん讃岐うどんの食べ歩き
人気店だったらしく大行列で1時間並んだみたい(^▽^;)
お疲れ様でした(笑)
旦那さんが行列に並ぶのが大嫌いでパンケーキのお店に行ってくれない
って圭ちゃん嘆いてことあったけど、
本場の讃岐うどんだけはどうしても食べたかったんだろうなあ(笑)

早くもママの顔

  • 2017/09/10 18:24
  • カテゴリー:夫婦

陽ちゃん&圭ちゃん夫婦2人で行く最後の旅行・・・
って認識だったけど、
どうやら圭ちゃんの中ではお腹の赤ちゃんも含めて
初めての3人旅という認識だったようです(*^_^*)
確かにお腹のプチケメ君も一緒ですもんね
でも子供が生まれたら旅行に行っても子供中心になるし
こんなラブラブな2ショットなんて撮る時間もありませんよ
という意味ではやっぱり最後のラブラブ旅行です(笑)
黒島ヴィーナスロードでは大自然が作る神秘的な現象を体験して
旦那さんと一緒にロマンチックな夕暮れを迎えていました。

旅行1日目は備前焼の陶芸教室に参加したそうです。
以前から陶芸に興味があったんですね
旦那さんは焼酎用の器
圭ちゃんはプチケメ君用の離乳食を入れる小鉢
それぞれ手作りしました。
焼き物は重量があるし落とすと危ないから
赤ちゃん用には使いづらいかもって思ったけど(笑)
もう少し大きくなっておやつ用の器にした方が良さそうです。
今の圭ちゃん、常にお腹の赤ちゃんのことを考えていて、
何を見ても「赤ちゃんの為に…」と思ってしまうんでしょうね
早くも“ママ”になってるんだなってことを感じました。

今日から岡山へ

  • 2017/09/09 15:51
  • カテゴリー:夫婦

小崎夫妻は今日から岡山へ
もっと近場で済ませるのかと思ってたら
意外と長距離の移動でびっくり(笑)
中国地方まで来てもらえて嬉しいわ(*^_^*)
旦那さんにも圭ちゃんにも所縁のない土地だけど
おそらくコンサートとか舞台を除けば岡山を訪れるのって
これが初めてですよね?
旅の最大の目的は何だったんだろ?
さっそく岡山県の牛窓に到着してランチしたそうです。
何はともあれ旦那さんと2人で自由な旅行できるのも
これが最後になると思われるし、
夫婦だけで行くラブラブな旅行も最後ですよ(笑)
瀬戸内の幸を堪能して楽しい思い出を作ってくださいね

それにしても圭ちゃんには天も味方してくれるなあ
旅行に行くときはいつも晴天に恵まれるし
この週末も最高の行楽日和ですよ
この夫婦、最強の晴れ男と晴れ女だ(笑)

夫婦で朋ちゃんのライブへ

  • 2017/09/05 21:49
  • カテゴリー:夫婦

今日は歯科検診に行ったそうですね
元気な赤ちゃんを産むためには母体の健康が何より大事。
しっかりケアして、いつも以上に体に気をつけて
お腹の赤ちゃんを育んでほしいものです。
こういう出産に向けての準備を重ねるごとに
赤ちゃんを産むという実感も高まっていくんでしょうね

昨日は旦那さんと一緒に朋ちゃんのコンサートに行ったそうです。
山形までの道中でバッタリ遭遇したり何かとご縁のある朋ちゃん
朋ちゃんが元気に復活してからはコンサートに行くのも恒例ですよね
圭ちゃんは世代的にも朋ちゃんが青春時代からの憧れの歌手だけど
芸能に疎くモーニング娘。にも詳しくない旦那さんでも
世代的に朋ちゃんのことは高校生くらいから知ってますよね
奥さまの圭ちゃんを通じて朋ちゃんとも親しくなれた旦那さんだけど、
冷静に考えたら不思議な感覚になりそうです(笑)
昨日のコンサート中、朋ちゃんの歌声にウルウルしてるママのお腹の中で
ポコポコお腹を蹴って反応するプチケメ君
もしかしてノリノリでリズム取ってたりして(笑)
親子3人で朋ちゃんのコンサートに行って盛り上がる日も来るんだろうなあ
朋ちゃんは本気で馬術でオリンピックを目指してるそうだから、
そうばれば小崎一家で応援に向かうことになりそうですね

そういえば朋ちゃんが「ぽんぽん姫」とか呼んでたけど、
女の子じゃないですやんって感じですね(笑)
ぽんぽん姫君でした(*^_^*)

夫婦だけの時間

  • 2017/08/27 21:09
  • カテゴリー:夫婦

昨日、夫婦でオシャレして出掛けた先は、
イタリアンディナーでした。
親しいご夫婦と一緒のお食事だったようです。
圭ちゃんも言ってるように赤ちゃんが生まれたら
夫婦でディナーに行くのも難しくなるし、
ゆっくりお食事を楽しむ優雅な時間は取れなくなりますからね
夫婦だけで過ごせる時間もあと4ヵ月くらいですよ
まあ圭ちゃんのママが近くに住んでるので、
赤ちゃんの面倒を見てもらいやすい環境ではあるから
全く夫婦だけのデートが出来なくなるってわけでもなさそうだけど、
それでも今のように自由に行動するのは難しくなりますよね
今のうちに夫婦だけの静かな時間をしっかり楽しんでおいてくださいね
でも5年間も夫婦の時間を作ってくれたプチケメちゃん
結婚してすぐに生まれていたと仮定したら夫婦の時間も無かったし
子育てに追われる新婚生活だったかもしれないし
そう考えると結婚して5年間の猶予の後に生まれてくれたということは
プチケメちゃんの親孝行って言えるんじゃないかな
物は考えようですからね。

でも、前にも行ったように、いつの日にか子供は巣立って行くものですからね
また夫婦だけの時間になる時が必ず来ますよ
子供も交えた家族の時間というのも限られた貴重な時間なのです。
子育てしてるときは大変な事がいっぱいで不満も出てくるだろうけど、
子供が側に居てくれる今という時間も貴重なのだと忘れずに、
1日1日を大切に過ごしてほしいなと思います。

イカスミパスタでお歯黒状態になった所は写真に撮ってないのかな?
それとも公開NGにしたのかな(笑)
夫婦の笑顔が伝わってくるようですね

夫婦円満で

  • 2017/08/21 21:49
  • カテゴリー:夫婦

結婚当時は旦那さんが帰ってくる時間に合わせて
髪を巻いたりオシャレしてたけど、
最近は髪の毛ボッサボサのままお迎えすることも多くなった保田さん…
それについて旦那さんが何かを言うわけじゃないけど、
内心ではガッカリしてるんじゃないかなと心配する保田さんです(笑)
新婚時代は「いつまでも心ときめく男女の関係でいようね」と約束してても
結婚生活も5年目を迎えると…そんなもんですよね(笑)
それが家族になるって事なんでしょうね
でも、たまにはオシャレして綺麗な女性になって
恋人のときのようなドキドキした関係は持ち続けていきたいものです。

これから家族が増えて温かい家庭を築いていく事になりますが、
いずれ子供は巣立っていくものです。
将来、進学や就職で遠方に行ってしまうかもしれないし、
圭ちゃんみたいに近くに住んでくれたらいいけど、
「日本人妻」のように結婚して海外に移住してしまうかもしれません。
まだ生まれてもない子にそんな先の事まで考えられないだろうけど、
たった20年くらい先の話ですよ。そこまで遠い未来の話ではありません。
子供が巣立ったら結局は夫婦2人の生活に戻るのです。
夫婦といっても所詮は育って来た環境も違う赤の他人だし
考え方の違いなどで衝突してしまったり曲折もあるはずです。
でも赤の他人である夫婦の存在こそが最後の砦にもなるし、
掛け替えの無い存在になるんだと思います。
妊活中には旦那さんに対して不満を感じたりもしたようですが、
これから先もそういう気持ちになってしまう事があるかもしれません。
お互いに相手の気持ちを考えて、主張する所は主張して、
コミュニケーションがしっかり取れる夫婦でいれば
きっと道は開けてくるんじゃないかなと思います。
小崎夫妻が出会ったきっかけは友人の紹介でお店に通ったからですが、
考えてみたら凄い確率で知り合えたわけですからね
せっかく出会えた奇跡のカップルなんですから、
いつまでも大切にしなきゃいけませんね

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

ユーティリティ

2019年09月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

ママチャリ
2019/09/19 20:13
久々再会のビビちゃん
2019/09/18 20:54
ママタレ戦国時代
2019/09/17 21:40
富津市の子供
2019/09/16 21:36
ひな壇のセンター
2019/09/15 22:00

新着コメント

Re:石田亜佑美ちゃん
2019/09/20 from Phyllis
Re:ママタレ戦国時代
2019/09/18 from 保田大明神
Re:ママタレ戦国時代
2019/09/17 from 権限がありません
Re:ひな壇のセンター
2019/09/16 from 保田大明神
Re:ひな壇のセンター
2019/09/16 from 産圭新聞
Re:骨盤引き締めショーツ
2019/09/10 from 保田大明神
Re:骨盤引き締めショーツ
2019/09/10 from 聖ちゃんLOVE
Re:ママの遺伝子?
2019/08/30 from 保田大明神
Re:ママの遺伝子?
2019/08/30 from 産圭新聞
Re:お箸の国の人
2019/08/06 from 保田大明神

Feed